彼氏募集をしている女性の出会いのきっかけ作り

彼氏募集ってどこでしたらいいのでしょうか。まずは友達がいる方は、さりげなく彼氏募集中であることを伝えてみましょう。友達の紹介や合コンのお誘いがあるかもしれません。職場などでも仲がいい同僚などに声をかけてみるのもいいでしょう。

他にも、出会いの場としては、婚活パーティーや有料、無料出会い系サイト、出会い系アプリなどもあります。一人で行動するのは不安だと思うかもしれませんが、まずは行動を起こさなければ何も始まりません。

●彼氏が見つかる!!出会いの場とは??

婚活パーティーは真剣な出会いを目的としている男女が集まる場所なので、みなさん彼氏や彼女がほしいと思って参加しています。ですから、あなたも真剣に相手の話を聞き、自分のことをわかってもらわなければいけません。比較的条件などもチェックしやすいのが婚活パーティーといえますが、いきなり年収を聞くのはよくありませんので言動には注意が必要です。

出会い系サイトや出会いアプリは、ネットやスマホのアプリを利用したものです。自分の好きな時に好きな場所で気軽に使うことができ、たくさんの人が登録をしています。中にはサクラなどもいますが、真剣な出会いを探している人も数多く登録しています。女性が出会い系に登録するメリットは実はたくさんあるんですよ。

●出会い系サイトで彼氏作り

今までだったら知り合いになることがなかったような人と知り合えるチャンスですし、条件をいろいろ指定して検索をすることができますし、何よりも、プロフィールに彼氏募集と入力して掲示板に書き込むだけでたくさんの男性からアプローチがきます。

出会い系を利用している男女比率は男性のほうが圧倒的に多いので、女性はモテてしまうのです。たくさんの書き込みの中にはあからさまなアダルト目的や、何かの勧誘などもありますが、そういうものは無視しても大丈夫です。怪しいと感じたら、運営サイトに通報する機能などもあります。

意中の男性が見つかった場合は自分から積極的にアプローチしてみるのもいいでしょう。また、出会い系に登録したらプロフィールを作成することになりますが、画像や自己PRには少し工夫を加えてみるといいでしょう。暗い印象を与える画像はあまり好ましいとはいえません。明るくあなたが可愛く見えるような画像がいいのですが、アプリのデカ目補正をしたり、上目遣いをするのはやめましょう。実際の顔とのギャップが大きいのはいけません。自己PR文は、あなたが彼氏募集をしているけれどもどんな方がタイプなのかを書いておくとわかりやすいと男性は思います。

出会いのきっかけはたくさんあります。思わぬところで出会いがあることもありますが、ほとんどの場合は努力が必要です。

●草食女子へ。「恋愛する」という強い意識を持ちましょう

「出会いがない」、「めんどくさい」、「一人でいい」。最近は男性に限らず女性にも草食な生き方をする人が多いです。先日、あるデータで30代の処女が結構いるというのを読み、これはヤバいなと感じました。

そんな草食女子の出会いの方法を考えてみたいと思います。それにはもちろん、その本人に“彼氏欲しい”という気持ちがないと何も始まりません。

恋愛というのはめんどくさいものでしょうか?一人の方が気楽だから一人が良いものなんでしょうか?

いやいや、そうではなく、彼氏がいるととても幸せと感じる女性はかなり多いです。失恋してもまた彼氏作りたいと思う女性はかなり多いです。男性と一緒にいるっていうのは一人では得られないものを多く得られる所が魅力的です。

意識すべき点は、普段の生活に少しだけ恋愛に裂く時間を増やしてもらえれば良いです。草食男子が増えたといわれていますが相変わらず女性を欲する男性は多いです。ポイントは「隙」です。

例えば、お昼ご飯や夜ごはんを一人で外食するなどして、男性が声をかけやすい場所や雰囲気を作り、そして待つといいです。
いきなりナンパしてくるような男も居ると思いますが、そういった中に良い男がいるかどうかと言われたらアレですので、そういう人とはいきなりそういう関係にならないように、その男をキッカケとして、別の男性を紹介してもらうとか、飲み友達にするとか、男性とのコネ作りの機会を増やしていくことが良い彼氏を見つけるきっかけになるでしょう。

意識や行動を少しずづでも変えると、何かしらの変化があると思うので、地道に継続していく事が重要です。